Team Mono-Blueのブログ

35GT-RやランエボやインプstiやMTGのことなど

Road to GT-R

2004年に登録された我がランエボ8MRは、ついに10年目を迎える。 走行距離はまだ65000㎞程度とそれ程走っているわけではないが、そろそろ終着点を見据える必要がある時期である。2008年に中古で購入し6年を共に過ごした。苦楽を共にしたと言えば大袈裟か。今思い返…

プッシュアップバーと腹筋ローラー

筋トレを始める決意をしたわけだが、好きでないことには変わりない。 わざわざ好きでもないことをやるのだから、なるべく短時間で最大の効果が得られる方法が良い。できれば仕事の合間などを有効に使って無駄なく済ませることができればなおよい。 まず始め…

筋トレが嫌いな自分の筋トレ日誌その1

学生の頃から筋トレには全く馴染みがなかった。 理由は簡単、嫌いだからである。黙々と同じ場所で重いものを持ち上げて努力する動作に、何の楽しみも感じなかった。楽しくもない辛いものを続けられる訳もない。何度か腕立てや腹筋運動を何かの拍子に何気なく…

猪瀬直樹以上の知事に適した人物がいるのだろうか?

徳州会も猪瀬直樹知事も堀江貴文も全て同じように、マスコミの扇動する空気で潰された。 怖いと思わないのだろうか? そして、少しは政治家を育てるという視点がないのだろうか? 震災の際、副知事時代の迅速な仕事ぶりや知事になってからも次々と改革や斬新…

一般紙の記事のレベルは10年前から止まったまま

今や明らかに金があるのはSoftBank。業績を見れば誰もがわかる。スタンリッジ、ウルフ、イデホ等々。日本人FAも続々ぶっ込む。 それなのに週刊誌と来たら大竹、片岡くらいで「ぜいたく税導入を」とか「二塁手ばかりとって」とか。 すでに、非専門マスコミの…

サンディエゴ帰国記

サンディエゴ 帰国記 最終日の朝はゆっくりだった。飛行機は13時半、ホテルからはタクシーで20分程だから慌てる必要はない。 お土産のリステリンの歯磨き粉10本以上や大量のHollisterなどを含めるとスーツケースは倍以上に重くなっている。前回のハワイでは詰め…

サンディエゴ学会・観光記

2013年8月 サンディエゴ旅行記 SPIE出席のため、8月26日(月)に出発。飛行機は17:25発のJAL066便。機体は最新鋭の曰く付きB-787。 今回も成田空港にはクルマで向かい、terminal乗り捨てで預ける。空港で出発までの時間を悠々過ごしたい自分は、13時には空港に到着す…

人生の分岐点

これまでの人生、30年少しとはいえ数々の分岐点があったと思う。 記憶の限りでは小学校の時の受験、中学時代の挫折、大学での方針転換、入職での医局の選択、出向先の病院での生活、結婚。 いずれもその時そしてその後数年は大きな人生の選択をしたと思い、…

中指が痛いよ・・・GW後半初日とSTILL

背筋の筋肉痛と右手中指が痛むGW後半初日。 昨夕、帰宅直前の外勤先。突然の急変のcallで、心マ、挿管、CV、ACLSのフルコース。久しぶりの心マで早速背筋が痛い。中指は挿管しようとしてクロスフィンガーしたら噛まれた・・・。3時間遅れで夜は帰宅。 そして今日。 混み合う…

GWに独り想う 神宮三連敗とsummer dream and OCEAN by東方神起

GW初日の神宮球場、六時過ぎに外苑前駅に着く。階段をのもぼり地上に出るとまだ空は明るい、これがいわゆる茜色の空。混み合う道を進み球場に入るといつもは空席の目立つ内野席も殆ど満席。さすがGW。こちらはGWも一日おきに仕事があり連休がない最悪のパターン。こ…

内海いつもの粘投、そして菅野は沢村賞レベル。

内海がいつもの粘投。終わってみれば二安打無失点。最後は山口、西村のリレーでヤクルトを3タテ。 昨日の菅野、そして内海。土日中心に観戦する我々にとっては心強いローテーション。 言うまでもないと思いますが、昨日の菅野を見て、まだ「新人にしては」と…

遠く福岡からボウカーを想う ホワイトセル、ラヘアなんて目じゃないね

ボウカー第四号逆転ツーラン。 ヤフオクドームで摂津と成瀬の素晴らしい投手戦を見ながら思わず笑みがこぼれた。 最初は驚き、まぁもう少し見ないとわからないよねと笑う。 そのうちそれは期待へと変わり、今確信と変わった。少なくともロッテ、ホークスの四…

摂津と成瀬inヤフオクドーム ジャイアンツの異次元をみる

摂津がキレキレ。 今年も学会ついでのヤフオクドーム観戦。昨年のオリックス戦と違ってロッテファンは集まりがよく得意の応援も統制がとれて迫力ある。しかし福岡に千葉ロッテファンというのも不思議な感じだ。 いつもの外野自由席を買い、今日は3列目の通…

no-title

しかし不安だけが募る。 72年振りの開幕7連勝、試合後のvivaを七連続で回さないといけないので翌日腕が上がらなくなるのでは…、というわけではない。viva何回目か応援団もやってて途中からわからなくなってしまう怒涛の開幕ダッシュ。 不安はお気づきの通り…

ボウカー爆発祭り、努力するものが報われなければ僕らは何を信じればいい?

努力するものは報われる。 小さい頃から学校の先生はそう僕らに教えてきた。小学校、辛うじて中学校までなら素直に「はいはい」と頷ける。しかし高校を過ぎれば、その言葉は間違ってはいないが正確ではないことを思い知らされる。正確には・・・ 「努力すれ…

慎之介サヨナラ勝ち記念 プロ野球は結果が全て

昨日は菊池雄星が大谷から2三振で圧勝、先輩の貫禄。 だって大谷は雄星が今一つなのを不安視してメジャーと迷ったって報道されていたから、雄星は本当に面白くなかったと思う。こいつ、死ぬ気でねじ伏せてやる。これで大谷に打たれたら雄星のidentity否定さ…

開幕第二戦 菅野登場 今日は我らが高木康でいかがでしょうか?

有り得ない! 寝当直のはずがまさかの夜中からCV、果ては挿管寸前というところ。でも、超朝型生活の悲しい習慣で五時過ぎは眠れず覚醒モード。変なテンションで大学へ戻る途中。 昨夜も当直先でジャンクなものを暴食してしまい自己嫌悪。いろんな意味でリセ…

開幕白星 脇谷の情熱 宮國の悔しさ 西村は西村

開幕でもなんでも負けるより勝つ方がいいに決まっている。ましてや去年は開幕5連敗。 まずは1勝、でもひとつ勝つのがこんなに難しいとは。去年のCSでもWBCでも何度も教えられたはずなのに毎回同じことの繰り返し。いいの、学習能力が無いほうが野球も人生も…

開幕前日 宮國の覚醒は澤村をも覚醒させる!

覚醒の時。 未だに訪れない辻内の覚醒ではなく、宮國二十歳。今年はひょっとしたらひょっとする、タイトルにも手が届いてしまうのではと甘い想像を膨らませる程のオープン戦の出来。 身体も芯が太くなり明らかに球速も上がった。テンポも良いし言うことなし…

明日開幕プロ野球 祝高木康一軍登録

昨夜はふと、昨年日本一決定の日ハム戦をビデオで再生。何度見ても興奮する、というか、結果なんて百も承知なのに最終回の山口のピッチングは息をのむ。ふと画面左下に残りのピッチャー陣3人の名が表示された。彼は最終戦はプルペン待機。西村が一応準備、…

3月は移動の季節

3月も下旬、新入生もいれば新入社員もいる。一方ですでに組織に在籍している人間には異動と転職がある。 今日、とある外勤先の病院の最終勤務日だった。と言っても感動的なエピソードがあったわけでもなく、いつもの時間にいつもの通り仕事をしただけ。 10…

WBC敗退、今わかったこと

DPを(自分の中では)最速で終わらせ、飲み物を買いに休憩室に行ったら 「あ、にほんまけましたよ。」 と素っ気ない声。そう言えばすっかり忘れていた。朝は忙しくそのままオペだったので侍たちのことは頭の隅からも消え去り、休憩室にもただ単に水分を摂ろ…

TOYOタイヤ T1sportsインプレッション

車検を期にポテンザRE-11より履き替え。まだ数回、しかも短距離の街乗りしか走ってないがこれまでの印象を忘れないうちに。 まず、静か。ロードノイズが激減した。今までは走行中、エンジン音4、ロードノイズ6で全然カーステレオは聞こえなかった。今は純粋…

WBCに見る選手応援歌、糸井の新応援歌って…

多くの人がそうであるように、それ程興味なくても一度試合を観てしまえばのめり込んでしまうのがWBC。国と国とのガチンコ、負ければほぼ後がないトーナメント。 東京ラウンドはドームが超満員に埋まる。我が巨人軍のホームだからジャイアンの選手応援歌は比…

巨人名入ユニホーム候補

3月3日、昼の東京ドーム。夜にWBC中国戦を控えているのにオープン戦に足を運ぶ。 もちろん目当ては菅野智之。初の本拠地での実戦。しかも相手はソフトバンク。松中、ペーニャ、ラヘアが並ぶ殆どペナントメンバー。 前も書いたが結果はまさかの大炎上。 とこ…

WBC、ではなく東京ドームオープン戦

WBC?それよりなにより菅野を生で観たい!ということで今年初ドーム、というかオープン戦観戦に行ったのは初めて。オープン戦と侮っていたら予想以上の入り。ペナント中の平日のオリックス戦よりは余裕で客が多い。 試合は期待の菅野がまさかの炎上。生命線…

no-title

日本代表と巨人の壮行試合をチラ見。 笠原が一軍レベルに達してない。コントロールも甘く、ストライクを取りに行くストレートも球威がなく打ち込まれる。中継ぎにもできない。 太田は久々の安打、吹っ切れたように鋭いスイング。バットの先だったけど。 ボウ…

菅野の応援歌はどうなるのか?

風邪気味の中帰宅途中。駅の売店に貼ってあるスポーツ紙の広告もくたびれた印象に思えてしまう。 しかもトップニュースが 「琴奨菊婚約破談」 ってあまりにシュールだ。つまり世の中平和だということか。しかしその横には北朝鮮核実験強行だから平和でもない…

トーヨータイヤ T1sports

T1Rの後継と言うことで昨年発売されたらしいが、まだ発売間もないのと(ブリジストンなどと比べると)マイナーなので価格.comにもレビューがない。 T1Rは独特のパターンが印象的だったがT1sportsはややオーソドックスな非対称型。どことなく今はいているRE-1…

タイヤ交換RE-11からTIsportsへ

車検に出しているディーラーから、タイヤの溝が無さすぎて車検に通らないので交換が必要と。見積もりをすると税金あわせると30万近くになりそう。自分の車的に(ランサーエボリューション8MR)、どうしてもタイヤの価格は安くない。 ブリジストンRE-11は今履…