敗戦、そして未来は

領土問題なんて世界中どこにでもあって毎日のように死人が出ている。平たく言えばそれだけえげつない話なんよね。


ても、今回これだけ中国がえげつない対応で我が国を屈服させたことは我々にとって大きな勉強になったんじゃないかなと思う。


中国はこういった問題では後に引かないし軍事行動をとる用意なんていつでもできていることは、テレ朝だって朝日新聞だって共産党社民党の皆さんさえわかったはず。


戦争なんてすぐ身近にあるんだ。


そして我が国だけの力では自国の領土さえ満足に守れないのが現実。だから自主防衛の為に計画をたてることは最も重要だし、直近の現実的路線として日米安保を重要視することは間違いではない。



今回の屈辱がいい勉強になることを願うのみ。