心外ラスボス編

カンファに備えて経食エコーの所見を心優しい心外の3年目に教えていただく。まあこれならなんとかカンファで戦えるかもしれない。短期間でかなりレベル上げたね。ドラクエで言うとヒャドを覚えた。ヒャドは低いレベルで覚えるわりにはかなりダメージ与えられるわ。34ダメージくらい。ホントはメラミくらい覚えておきたいのだがこの短期間には不可能なので仕方がない。ちなみに前回はラスボスの教授にはメラ(経胸壁の所見を説明)が効かず返り討ちにあって全滅。今回はヒャドでどれくらい戦えるか試す。

効かなかったらまた全滅だね。


というか今まで半分お客さんみたいな扱いだったから攻撃を受けることがなかった。ドラクエでいうと最後列の魔法使いみたいなもの。後列は攻撃を受ける確率が少ないが、ファイナルファンタジーのように物理攻撃を完全に受けないわけではないから、たまに当たると大ダメージ。こちとら心外の知識なんてほとんど無いから、いってみれば布の服しか身に付けていない。そこにラスボスの攻撃が当たれば結果は日の目を見るより明らか。