開幕白星 脇谷の情熱 宮國の悔しさ 西村は西村

開幕でもなんでも負けるより勝つ方がいいに決まっている。ましてや去年は開幕5連敗。

まずは1勝、でもひとつ勝つのがこんなに難しいとは。去年のCSでもWBCでも何度も教えられたはずなのに毎回同じことの繰り返し。いいの、学習能力が無いほうが野球も人生も楽しめる。

二十歳の開幕投手、宮國は全国3000万人のジャイアンツファン誰が見てもガチガチ。コントロールは定まらず球威もない。そんな彼を7回も続投させる辰徳ジャイアンツ。引っ張ったというより、開幕戦を犠牲にしてまでも宮国に投げさせ「巨人開幕投手」の異味の重さを教えて、これから15年の屋台骨に育て上げる強い意志か。考えすぎでしょうか。次回に期待。

試合を決めたのはワッキー。力の限り応援し続け、開幕スタメンで結果を残す。あの鋭いライトへの打球は藤村君にはまだ無理。

村田のフルスイングは気持ちいい、あれなら20本はクリア?

継投は開幕戦から無敵のブルペン陣を惜しみなく投入。マシソン、山口。しかも西村寸止め。健太郎はどう思っているのか。

ところで他球場では大谷君が開幕スタメン。飄々と活躍。でも彼の代わりにスタメンに入れなかった選手、一軍登録されなかった選手がいる。厳しい。

ブランコはナゴヤドームでガチで活躍。

やっぱり公式戦は違う、来月ドームへ。