待ち焦がれる時間はこの時しかない

以前に浅草寺の近くに仕事で通っていたことがあった。ご存じの方も多いと思うが、浅草寺の境内からは東京スカイツリーが間近に観られる。伝統的なお寺と最新のタワーが一つに写真に収められる希少な場所である。

自分が浅草寺近くに通っていたのは丁度スカイツリーが建設の真っ最中であった。第一展望台(こう呼ぶかは不明だが)がようやくできたあたり。でも沢山写真を撮った。建設途中の姿は今しかないから。

GT-Rは契約し入金もしたが、まだ車庫証明の手続きが続いておりまだまだ納車は先になりそう。しかしこの待ち焦がれる時間は今しかないと思うと、この瞬間を大事に捉えて想いを馳せよう。

ランエボを夢に見た大学生の頃のように、思いを馳せる時間の密度が濃ければ濃いほど、その後に一緒に過ごす時間も濃密であるはずだから。