2014/3/29 巨人vs阪神戦(東京D) 個人的選手採点

今年は観戦した試合はなるべく記録するようにしてみようと思った。

両先発ともぐだぐだで観戦していて酷く疲れる試合だった。特に杉内の投球テンポには閉口。

巨3-神5

巨人

坂本   5.0 打席では良いところが全くなく、最終打席ではバントを命じられていた。

片岡   7.0 猛打賞の活躍。凡退も10球以上投げさせ脅威の2番打者。

長野   5.5 全く存在感がなかった。打席の内容も悪い。

村田   6.5 タイムリーを含むマルチヒット。好調が続く。レスリーに細かい守備位置の指示をしていた。

阿部   4.5 守備のミスで決定的な得点を与えてしまった。打席でも全く打てる気配が無く絶不調。

ロペス  6.5 長打を含むマルチヒット。守備でもガッツを見せる。最終回の守備は阿部の判断ミス。

レスリー 5.5 2回ほど守備の返球で得点を与えた。どちらかは捕殺して欲しい。打撃は好調。

橋本   5.0 今日は打席で良いところがなく、犠牲フライさえも打てなかった。

杉内   4.5 4回で見切りを付けられる屈辱の登板。変化球の精度が今ひとつで四球も多かった。

石井   6.0 きっちり犠牲フライで同点へ。

松本哲  6.0 橋本が打てなかった左の加藤から安打。加藤の調子は良く、素直に褒めたい。

高橋   --- 満塁で三振。メッセンジャーの勝ち。

矢野   --- 呉の直球を何度もファウルし粘るが・・・。

笠原   6.5 直球の切れもスピードも良く杉内より数倍よく見えた。一度先発を任せたいが変化球の精度を。

山口   6.0 直球のスピードは140前半も、コントロールはまずまず。無難に抑えた。

マシソン 5.5 失点は不運な面もあった。マートン本塁打は仕方ない。球のスピード切れ自体は悪くなかった。

香月   6.0 オープン戦同様に低めに集める投球で好調マートンを抑えた。(個人的に一押し)

原監督  5.5 本塁憤死が2度あったのは勿体ない。レスリーにタッチアップさせるのは無謀。(走塁コーチ)

阪神

鳥谷   5.5 打席で存在感がなかった。打球が前に飛んでなかった。

大和   8.0 今日も猛打賞に捕殺に攻守共にこれ以上なく素晴らしい活躍だった。

西岡   6.0 普通かな・・・。打撃は今ひとつ。

ゴメス  6.0 巨人バッテリーも探り探りといった印象。マシソンの高めの直球に三振したのは今後不安。

マートン 7.0 同点本塁打に捕殺も決め攻守共に活躍した。試合前にも入念な準備で気合いが入っている。

福留   4.5 打席内容が酷く悪く、とても安打がでる雰囲気がない。いつスタメン落ちを決断するか。

新井良  5.5 チャンスで凡退し内容が今ひとつ。今成の方が良かった。

藤井   6.5 第一打席の二塁打は捕手ならではの完全な決め打ち。メッセを巧みなリードで引っ張った。

メッセ  6.0 内容は決して良くないが、ストレースでここぞという場面で三振を奪い粘った。

安藤   6.0 内容は良かった。阿部敬遠でロペスとわざわざ勝負させられ可哀想。

福原   6.0 内容は万全。

呉    6.0 指摘されていた投球数の多さが課題。直球以外は信頼できる球種がないのか?今後に注目。

和田監督 5.0 絶不調の阿部を敬遠しロペス勝負で適時打。選手たちも疑問を呈しているのでは?