オールスターのチケットの価値

オールスターのチケットをヤフオクで物色するも高すぎるというのが印象。プロ野球界全体にとってはいいことなのだが、コアなファン以外が大勢観に来るので高騰する。いい意味で「薄いファン」が大勢来場する。この方々をどう引き込むか(シーズン中に球場に足を運んでいただけるか)が今後の野球界にとって大事だと思うのでマイナスなイメージは無い。

ところで、決まって毎年出てくる「オールスターを真剣勝負に」という評論。確かに3試合もやると間が抜けた雰囲気で肯定しかねるが、上記(あくまでいい意味で)「薄いファン」が多くなる日本のオールスターに選手だけ殺気立つというのも無理な話。顔見せ興行以上にはなりにくいのではと考えてしまう。せっかくのファン獲得のチャンスなので真剣勝負もいいけど「もう一度観に行きたい」と思わせる興行であってほしい。例えばだらだらした試合進行は禁忌。

あと、この時だけは応援歌なしでもいいのでは?他球団の応援歌は皆知らないし(そもそも応援歌を覚えているレベルのファンが少なそう)間延びするので。それなら少しは真剣勝負の空気が生まれるかもしれない。

1試合にする、というのはそこまで自分はストイックには求められない。だって商売・収益という面も大事だし。3試合目はさすがに勘弁だけど。